FC2ブログ
自立支援の更新手続きを5月にしていて、なかなか新しい受給者証が届かないな、問い合わせた方がいいのかな?と思っていたところ、無事に届いた。前回のは6月いっぱいだったが7月以降も更新の申請書で自立支援は使えていたので問題なかったし、そして申請書で使えるということは更新されないということはないだろうと思っていたけれど、無事に更新されて安心した。
この自立支援、名称も気に入らない(自立していない人みたい)のだが、やっぱり診察やお薬が安くなるのは有難い。
まあ、「高額治療継続者(重度かつ継続)」該当」となっているのを見るのはやっぱりちょっとショックなのだけれど。私の精神障害は重度かつ継続なのか…。もちろんそんなことはとっくに知っている。前回も同じ記載があったし。でも、ショックなものはショックだ。

しかし今回、手帳の有効期間と合わせて自立支援の期間を短縮したので、有効期間は7月から来年3月まで。そして次回は手帳の更新になるので診断書が必要。
この5月に更新したときにも診断書が必要だったので、1年以内に2回も診断書が必要になる。
今と同じペースで通院してお薬を飲んだ場合、診察代やお薬代が安くなる分で診断書代はまかなえる計算だけれど、なんかあんまり安くなっている気がしない。
この診断書、病院によっても金額は違うだろうけど、普通何千円かはするだろう。そしてこれは自費。診断書代も自立支援の対象にしてくれたらもっと助かるんだけどなー。
スポンサーサイト
2019.07.21 Sun l 発達障害 l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿