FC2ブログ

人事に打ち明けた

会社で席替えをするまでの間、私は自宅勤務でも役員室を使っても良いと言われている。しかし他の人達からすれば謎だろうし、人事には言っておいた方が良いのかなと迷っていた。
この人事、一緒に飲みに行ったりもする仲なので、打ち明けて偏見もたれてしまったりするのも残念だし、とも思った。
考えた末に打ち明けることにした。

私「あのう、色々ワガママ言ってすみません。実は私聴覚過敏なんです」
人事「そうなんですね。じゃあこのオフィス辛いですよね」
私「聴覚過敏、分かります?」
人事「分かりますよ」
長い間。
私「あとですね」
人事「はい」
私「実は、私、一種の自閉症なんです」
清水の舞台から飛び降りる心境だ。
人事「ああ、そうなんですね(.あっさり)」
私「・・・あのう、分かります?」
人事「実は、妹がそうなんです。あゆみさん、妹に似てるなって思ってました」

えー!
妹さん、大学を出て1人ビジネスをしているということなので、知的には問題ないのだろう。しかし症状を聞くと、それは苦しいだろうなと思うくらい重症だ。

私も傾向あるかも、妹だけじゃなくて従兄弟はアスペルガーと言われてますと人事はあっけらかんと笑う。

なんか、全然偏見とか拒否感とか抵抗とか見せられることなく話が進んだ。
なんてラッキーなんだ。

仕事はハードだし会社は怪しいし上司はめんどくさいけど、失うには惜しい職場だな。
もうちょっと頑張ってみよう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あゆみ

Author:あゆみ
大人の(成人)発達障害です。「発達障害のわたしのこころの声」(学研)の著者です。
本には書けなかったこと、本を出してからの日々を綴っています。
会社員と一人暮らしが出来ていているのに、発達障害は確かなようです(診断済み)。



発達障害のわたしのこころの声 (ヒューマンケアブックス)

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
広告


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR