FC2ブログ

障害者手帳を受け取った

ちょっと会社を抜け出して障害者手帳を受け取りに行ってきた。

ハンコ持参とあったのだけど見つからなくて、シャチハタを持って行った。

交付窓口は空いていて、一瞬も待つことなく受付してもらえ、用件を伝えると5秒くらいで係員が手帳を持ってきてくれた。都内なんだけど、交付少ないのかな? 申請のときもやたらいろいろ勧めて説明してくれたし。

シャチハタでいいですかと尋ねてダメですと言われても困るので、聞かずに押した。
押した瞬間、係員も私も絶句。
見事に綺麗に逆さまに押してしまった。
大丈夫ですよと言われたのですみませんと謝っておいた。

3級だった。ま、想定通りだ。

手帳は、こんなもんかと思うくらいシンプル。
犯罪者みたいな写りの悪い写真が表に出ていることに目をつぶれば、拍子抜けするくらい。
こんなものか、と思う。
そして、いざ受け取ったら自分が障害者であることを認識して改めてショックかとも想像していたのだけれど、そんなこともなかった。

まあ、特権は享受させて貰おう。
都営交通が無料になるらしいので、週末に申請しようと思っている。私は通勤に都営交通を使っているのでこれは地味に大きい。

障害者なんだから障害者手帳にショック受ける必要なんかないよね。特権だけ享受させてもらって、ラッキーと思えたら、それで良いよね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

都営大きいですよね・・Suicaにしますか?磁気にしますか?と聞かれますよ!(ちなみに私は磁気式にしています。Suica2枚だと、ややこしくなりそうだし、磁気→Suicaはいつでもできるけど、Suica→磁気はできないとのことで・・。でも通勤で使うならピッと通れるSuicaがいいかもしれません。)

No title

糸さん、こんにちは。
はい、都営は大きいです。私はPasmoにする予定です。確かに2枚だと混乱しそうですが、私はSuicaはモバイルで使っているので、混乱せずに使えると思います。通勤以外も都営バスは結構使うので、使い甲斐がありそうでありがたいです。
プロフィール

あゆみ

Author:あゆみ
大人の(成人)発達障害です。「発達障害のわたしのこころの声」(学研)の著者です。
本には書けなかったこと、本を出してからの日々を綴っています。
会社員と一人暮らしが出来ていているのに、発達障害は確かなようです(診断済み)。



発達障害のわたしのこころの声 (ヒューマンケアブックス)

最新記事
広告
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
広告


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR