FC2ブログ

私は障害者なのだろうか

障害者手帳を申請するとなると、また分からなくなってきた。
私は障害者なのだろうか?

発達障害の診断を受けて数年が経つ。診断後、今に至るまで、断続的ながらも通院やカウンセリングは続けていて、おそらく私にはそういうサポートが必要なのだろう。
子どもの頃から違和感を抱えてきた。「困り感」という言葉を初めて知ったとき、そうだ、この言葉だ!と思った。ずっと困り感を抱えてきた。そして今でも抱えている。

そして今に至って、手帳を申請しようとしている。
先生からは診断書をもらうことになっている。つまり、専門家が数年に渡って私を診察して、その結果やはり私には障害があるのだろう。

これだけの状況がそろっているのに。
私はいまだに「自分は本当に障害者なのだろうか?」と疑っているところがある。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あゆみ

Author:あゆみ
大人の(成人)発達障害です。「発達障害のわたしのこころの声」(学研)の著者です。
本には書けなかったこと、本を出してからの日々を綴っています。
会社員と一人暮らしが出来ていているのに、発達障害は確かなようです(診断済み)。



発達障害のわたしのこころの声 (ヒューマンケアブックス)

最新記事
広告
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
広告


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR