FC2ブログ

タイトル画像

メンクリで目薬を処方してもらった

2020.07.12(16:47) 1147

私の通院先のメンクリでは診察の最後にお薬の処方になる。
いつものとおりのお薬を伝えてから、「あのう、実は先生」と切り出した。

先生「はい」
私「えーと…そのう。あのう。実は最近、朝目が覚めて…スマホを見ると…文字が霞んで」
先生「(にやにや)それは」
私「言わないでください! その単語はおっしゃらないでください。はい、それであることは分かってます。でもその単語聞きたくありません。それで、目薬もついでに処方していただけないかと思ったんですが。スーッとしないのがいいです」
先生「はいはい。それは、目の周りの筋肉がうまく調整できなくなってるんじゃないかな(にやにや)」
私「ドライアイの目薬指してるんですけど」
先生「ドライアイではないでしょう。朝見にくいっていうことは夜目を閉じて寝ていれば目は潤っているはず。あなたが目を開けて寝るタイプなら別だけど」
私「ぷぷっ、先生、目は閉じて寝てます」
先生「いや、たまに目を開けて寝る人もいるんです。半開きというか。私も特に昔はそのタイプで、起きているのかと思って話しかけてみるとやっぱり寝ていたとよく言われました」
私「へーそうなんですか。大学の授業中便利でしたね!」
先生「…それは考えたことありませんでした」

考えてみれば先生医学部。大学の授業中居眠りなんてしていられなかったか。失礼!

先生「じゃあ潤いというより疲れ目に効くタイプの出しておくから」
私「はい。スーッとしないのでお願いしますね」
先生「はい、スーッとしません」

市販薬の目薬はスーッとするのが多くて、一応パッケージに清涼度みたいなのは記載してあるけれど、それでもスーッとしないはずのがスーッとしたりして、私はあれが苦手。
なので徹頭徹尾先生には「スーッとしないのを」と言い続けたのだが、先生はちゃんとドライアイなのか筋肉疲労型なのかを考えてくれた模様。
メンクリの先生に目薬の処方でそこまで期待していたわけじゃなかったんだけど、先生目薬も分かるのか。
スポンサーサイト





発達障害東京一人暮らし


メンタルクリニック トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]
<<メンクリ受診記録 | ホームへ | 明日はメンクリ>>
コメント
メンタルクリニックでも、目薬って処方されるのですか?
なんかあまり関係ないと思っていましたが、処方されるんですね。

自分もスマホを見る時、なかなか文字が見にくいことがあります。
メガネを外すと、見えるんですけどね。
やっぱり「えんきん」とか服用した方がいいのかな。
【2020/07/12 17:55】 | CLIMB_AGAIN #- | [edit]
CLIMB_AGAINさん

私の先生は何でも処方してくれます。湿布まで処方してもらったことありますよ。
もう、お薬や体調に関することは何でも先生に相談してます。私のかかりつけ医です。
目薬も私が覚えきれなかったのでブログには書きませんでしたが、成分とか仕組みとかいろいろ説明してくれました。専門外のはずなのに、お医者さんてすごい。

えんきん…試したことないです。効くんでしょうか。
サプリって、私は今一つ効果が実感できないんですよね。そして効果が実感できるほど強力だと、今度は一体何が入っているんだと心配になりそうですし。
【2020/07/12 20:57】 | あゆみ #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する