FC2ブログ

タイトル画像

退職金ゼロ

2020.06.30(22:15) 1130

今日は買収元の人事との面談だった。
「今後のことについて」という漠然とした案内だったけれど、退職条件についての話があるのだろうと思っていた。
退職金、いくらぐらいかな…。雇用はいつまで保証されるのかな。
希望的観測を込め、「雇用は9末まで維持、プラス退職金は給与の6ヶ月分」というのを同僚たちとは言い合っていた。

実際には…。
私の雇用はあと3ヶ月は維持されるそうだ。その3ヶ月間次第でその後どうするかを相談するということなので、まあ3ヶ月試用期間のようなものだろう。この間の給与は維持されるけれど、その後は継続雇用になっても買収元基準になるので給与は下がる可能性が大。
そして、この3ヶ月経過後(またはそれ以前)に退職した場合、退職金はゼロだそうだ。
ぜ、ゼロ……?????

同僚Aは、来月末で解雇、但し退職金は3ヶ月分出すと言われたそうだ。
同僚Bは、期限のない雇用(正社員)を提示されたが給与は2割も下がるそうだ。
私のように3ヶ月のトライアル雇用を言われた人もいた。

みんなそれぞれに頭を抱えている。

私はこの会社では働きたくない(自分には合わない)と思っているので転職活動を進めるつもりだけれど、とりあえず3ヶ月は雇用が維持されるというのは少し安心かもしれない。3ヶ月あれば何とかなるだろう。
でも、退職金をあてにしていたので、ゼロというのはやはりショックだ。
3ヶ月分退職金が出る人がうらやましい。でも、来月末で解雇というのとセットなので、来月末までに転職先を見つけるのは大変だろうし、それはそれで大変だろう。

ひでえな、買収元企業。
ってか、買収された会社の従業員なんて、こんなものか。
スポンサーサイト




発達障害東京一人暮らし


会社 トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]
タイトル画像

コロナの影響はあるのか

2020.06.28(20:42) 1129

コロナで求人マーケットが冷え込んでいて転職が厳しくなっているという話を聞く。
私は先週から数社・数人の転職エージェントと連絡を取っているが、「コロナの影響もあり、(転職が)決まるまでに少し時間がかかることが多いかもしれない」と言ってきたのは一人だけ。
あとは、私が聞かなかったせいもあるだろうけれど、先方からコロナの話を持ち出してきた人はいない。

私の職種はもともと割とニッチだし、私の適性はさらにはるかにニッチなので、元々合うような案件が少ないんだよね。
でも逆に言えば、コロナで影響を受けるような職種でもない、とも言える。

結局先週転職活動をしてみて、紹介だけでいえば15社ぐらいは来ただろうか。
でも「とりあえずこんな求人もあるから知らせておくよ」みたいな案件も多く、話を進めてもらう方向でアプローチしたのは3社、そのうち1社は話を聞いてみるとちょっと思っていたのと違ってモチベーションダウン中。つまり、1週間で実質2社。

明日は夕方仕事が終わってから転職エージェントとZOOM面談。
水曜日も仕事が終わってから、これは家の近くで別のエージェントと面談。
今週の予定は今のところそれだけ。

下手な鉄砲数撃ちゃ当たる、ではないけれど、転職活動をするときはある程度の件数を同時並行で進めたい。
なのに、応募したいと思うような案件の紹介がこんなに少ない状況では、やっぱり不安にもなる。
コロナの影響であれば仕方がないけれど、自分のマーケットバリューが下がっているのではないかと、それが不安だ。

発達障害東京一人暮らし


日常 トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]
タイトル画像

求人が来始めた

2020.06.25(21:23) 1128

求人情報が入り始めた。
今日は6件話があって、そのうちの2つは結構心惹かれる感じだったので、問い合わせを出している。

しかし、私は転職回数が多いのでもう日本企業は無理と思っていたのだけれど、紹介案件に日本企業もあるので驚いている。
そうなってみると、やっぱり日本の大企業にも心惹かれるものはある。なんていっても安心だし、安定しているし。もうこれで転職最後にしたいのだが、小さい外資になんて行っちゃったら、またどうなるか分からないなあ。それにやっぱり大会社でそれなりの役職についていると、社会的信用もあればプライド(!)も満たされる。
とはいえ、今回小さな外資で働いてみて、その融通が利くところとか働きやすさはとても楽だった。根回しとか空気を読むとかあんまり関係ないし。仕事中にノイキャン使おうが音楽聴こうがネット見ようが仕事さえきっちり仕上がれば文句言われないし。(コロナの前から)在宅勤務したいというような要望にも応えてくれたし。小さな会社だから人数が少なくて、私のように人の顔が覚えられない人間にとっては同僚の数が限られているのはとても楽だった。
とはいえ、安定はしてないし…英語よく分からないし…夜中も祝日も連絡来るし…社会的信用とかないし…。
というわけで日本の大手企業か外資系小規模企業かを迷っていたら、今度は外資系大企業の紹介が来た。うーん、迷う。

…しかし、迷うも何も、考えてみれば単に紹介が来ただけ。
どこもまだ応募すらしていない。その上で書類審査があって面接があって二次面接があって…
そう考えると、とりあえず興味を持てたところには応募しておいた方がよさそうだ。
そして受かったところに行けばいいし、もし2社以上受かったらそれから迷えばいい。全部落ちれば迷う必要なんてなかったってことになるんだし。

そう思って、心惹かれた2社には進める方向での前提でエージェントに問い合わせメールをした。あと、先日ヘッドハンターと名乗るところから来た案件も進めることにした。
なので、今3社について活動中。

買収元との面談は来週火曜日になった。ここで退職日と退職条件が分かるはず。
それ次第で転職活動も本格化すると思っている。

だけど、もちろん現段階ではただの紹介だけで、採用に至るかどうかは全く別次元の話だけれど、それでも紹介が次々来るのは嬉しい。
私は家庭を築かなかったし、友達も少ないし、社会的な活動をしているわけでもないし、「自分が必要とされる」「自分が何かの役に立つ」ということを感じられるとしたら、唯一仕事だけだ。
仕事が好きなわけじゃないのにね。

毎日転職エージェントとのメールやメッセージや電話やZOOMや面談が入るようになってきて、結構忙しい。

発達障害東京一人暮らし


日常 トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]
タイトル画像

防水のiPhoneなのに洗ってはいけなかった

2020.06.25(20:05) 1127

iPhoneが充電できなくなった。
この3,4ヶ月、iPhoneの充電の調子が悪く、ケーブルは2回買い替えた。
今使ってるケーブルも先月ぐらいに買ったばっかり。

会社で使っているiPhoneに差してみると充電開始したので、ケーブルのせいではないようだ。
つまり...iPhone本体の方の不具合?
あぁ…

しょうがないので近所の修理屋さんを探して修理に行った。仕事がヒマで良かった。ショップの開店時間と同時に持ち込み。だってバッテリー切れになったらイヤだもん。
「充電出来ないんです」と言うと、差込口の部品交換で95%ぐらいは直るけれど、直らない場合もあるとのこと。
料金は8,800円ほどで、直らない場合も作業料金として3,500円ほどかかるとのこと。
高いのか安いのか分からないけど、とにかく充電できるようにならなかったら困るので、それで頼んだ。
1時間ほどかかると言われたので、近くのトンカツ屋さんでひれかつ御膳を食べた。
ここしばらくトンカツが食べたかったのだが、もう最近夜にこういうものを食べると胃にもたれるので。昼間食べられる機会を待っていたのでちょうど良かった。

1時間後に引き取りに行くと修理が終わっていて、無事に充電できるようになっていた。良かった!

「お水などがかからないようにしてくださいね」とお店の人に言われたので、「防水ですよね?」と確認すると、「iPhoneの防水は多少水が入りにくいという程度のものだと思ってください。それにすぐ劣化するので、防水の効力も何か月かぐらいです」と、衝撃的なことを言われた。

というのもここ何か月か、コロナが流行り始めてから、怖いので毎日帰宅すると手を洗うのと一緒にiPhoneも洗っていた。石鹸つけて。じゃぶじゃぶと。
…そうか。そのせいか。タイミングも遭う。

洗うのはやめよう。もうアルコールも買えるようになってきているから、ちゃんとアルコール消毒しよう。
しかし、「水が入りにくい」なんていう程度で防水って…。なんか納得がいかない。

発達障害東京一人暮らし


日常 トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]
タイトル画像

ヘッドハンティング

2020.06.24(21:40) 1126

私は一応LinkedI〇にもアカウントを持っているので、特に転職を考えていないときでもぽつぽつと紹介は来ている。
そんな感じで、私が転職活動を開始したのとは関係なく「たまたま」という感じで連絡が来たエージェントに連絡を取ってみた。
なんと、ヘッドハンティング…!

いやー、今までも結構転職してきているので、自称ヘッドハンターとかナンチャッテエグゼクティブサーチとかの経験はある。
だけど、ここは本当にヘッドハンティングだった。
プロセスも、お給料のレンジも、明らかに違う。
そして紹介したいと言われた案件も、到底自分ではめぐりあえないような非常に条件の良い案件だった。

うひゃー。
あまりに良い話過ぎて戸惑った。

そして「あゆみ様のご評判をお聞きしまして」と言うのだが(情報源については教えてもらえなかった)、私はLinkedI〇はアルファベットで登録しているのだが、連絡が来たメールの漢字は間違っていた。(「星野あゆみ」をAyumi Hoshinoと登録していたところ、「星乃歩様」と連絡がきたようなもの)
つまり、私を「推薦」してくれた人は私の名前の漢字を知らない人……うーん、でも私の知り合いは外国人もほとんど日本語分かるし……誰なんだろう?
でも私の職歴や経歴をあまり知らないようだったので、それほど深くかかわった人からの紹介ではないように思う。

こんないい話はたぶん競争率も高いと思う。
でも、とりあえずトライしてみよう。
そう思って、「宜しくお願いします」と履歴書と職務経歴書を送ってみた。

ヘッドハンターから紹介が来るというのは私のエゴにはとても嬉しい。
他のエージェントからは全然何も来ないけど、あまり落ち込まずに頑張ってみようと思った。

発達障害東京一人暮らし


日常 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

求人あるのかな

2020.06.22(22:33) 1125

週末に転職サイト3カ所に登録した。
前回の転職で使ったところと、外資系に強いところと、高年齢層(とは書きたくないけれど…)に強いところ。

今日は平日だから各エージェントも働いているはずで、実をいうと「降るように紹介が来たらどうしよう…まだ今の会社の退職日も決まってないのに困るかも…」なんて思っていた。
図々しいって分かっちゃいるのだが、でも本気でそう思ってしまうのが何というか私らしいというか。

全然きませーん。
高年齢層に強いところからは2件だけ来たけど、どっちも「私の職務経歴書ちゃんと読んでないでしょ」みたいな内容の求人紹介。
両方とも「ちゃんと私の希望条件読んでね。それで希望に合うのがあったら紹介してよね」と返信した(もちろんもっと丁寧にだけど)

外資系に強いところは、登録を断られることすらあるそうなので、とりあえず登録が通ってエージェントから「面談をしたい」と連絡がきただけでも良しとしたい。
ここはエグゼクティブ部門を持っていて、私は一般部門に登録したのだがエグゼクティブ部門のエージェントから「一度面談を」とコンタクトが来た。
それを見て一瞬、「おお、私もそれなりに評価されてるね!」なんて思ったのだが、今日はまだ月曜日なのに面談の日程が「来週以降で」となっていたので大して大事にされていない模様(大事なら「出来るだけ早い機会に」と来るはずなので)。

発達障害東京一人暮らし


日常 トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]
タイトル画像

転職活動開始

2020.06.20(10:56) 1124

買収元の企業からは、雇用についての通知は今月中か来月初めぐらいにと言われている。
雇用について、というか、要は退職条件ですね。雇用がいつまでなのか、退職金はいくらなのか。

雇用がいつまでなのか分からないと次の転職先の入社日も決められないので、これが分かってから転職活動は始めようと考えていた。まあ引継ぎが1ヶ月ぐらいあって有休消化期間が1ヶ月ぐらいあって、8末かな?と思っているが。
でも、コロナで転職市場も冷え込んでいるというし、転職するからにはお給料を上げるつもりなのだがそんな希望が通りそうな状況なのか、ちょっと偵察もかねて転職活動を開始することにした。もし良いところが出てくれば決めちゃえばいいしね。

まずは英語の職務経歴書をアップデートして、同僚のアメリカ人に英語のチェックを頼んだ。今回の転職活動は社内で内緒にする必要がないから、こういうことが出来てありがたい。
前回の転職の際に使った転職サイトにログインしてみたらまだ前回の情報が残っていたので、現職分だけ追加して再登録完了。

さあ、どうなるだろうか。エージェントからコンタクトが来るといいのだけれど。

おととい、急にアメリカ本社のトップからZOOM会議に呼ばれた。
会議に参加してみると、私は勤務先のグループ会社の仕事も見ているのだけれど、買収元を退職したらそのグループ会社に移って働く気はないかというお誘いだった。
そういう話が来る可能性は全く予期していなかったわけでもないのだが、そちらは行きがかり上見ているものの私がやりたい仕事ではなく、なのでそちらに専任という話はもしお誘いがあっても断るつもりだった。
でも、いざとなるとやっぱり雇用不安が…。もし、全然次が決まらなかったら食べるのに困るし。それなら今まで仕事も人間関係も分かっている今の兼務先で働くのも…。
そう思ったので返事は保留にした。アメリカのトップはちょっと残念そうではあったが、「今すぐの返事でなくていい。買収元の退職条件がはっきりしてからでもいいし、その後の仕事をやめたときでも構わない」とまで言ってくれたので、それはそれで有難いことだと感謝している。
そこに行きたくはないが、バックアッププランがあるのは安心材料だ。


発達障害東京一人暮らし


会社 トラックバック(-) | コメント(4) | [EDIT]
タイトル画像

超むかついた

2020.06.19(21:44) 1123

今日は出勤した。買収に伴いオフィスが移転するので引っ越しの作業のためだ。
朝、会社に着くとダンボールが積み重なっていたりモニターが箱詰めされていたりという光景が広がっていたので、席に向かう途中、上司に「おはようございます。いよいよ引っ越しという感じになってきましたねえ」と言った。
すると上司、「今、忙しいんで」

はあぁぁぁぁ?????

「今、忙しいんで」とか言う余裕があれば「おはようございます」と返せるでしょ?
それにそもそも雑談が嫌いな私、足を止めて話したりはせず、通りがかりに私としてもしょうがなく、不愛想でない程度に無理やり話しかけているぐらいで、はっきりいえば私だって別に話したいわけじゃないし、それは露骨に分かるはず。
「そーですねー」って返しておけば十分でしょ?
「今、忙しいんで」ってとげとげしい返事をする必要性、ある?

むっかーっと来た。

「おまえ、何様?」と言ってやろうかと思った。
「忙しいのはあんたんとこだけじゃねーよ」と言ってやろうかと思った。
「はあぁ???」と言ってやろうかと思った。

そう思いながら、「あ、そうだったんですねー」と穏やかな声(たぶん)で返した私はオトナ。

というのも、私は将来発達障害者向けのアンガーマネジメントに取り組みたいと思っている。なので、むかっ、かっと来るのは自分を使っての実験台。

まず、「私はむかついてる」と自分を客観視してみる。
それから「怒りレベルで言うと10段階評価の・・・4ぐらいかな」と数値化してみる。
「この人、仕事がうまく行かず、キャパシティも小さくて、煮詰まっちゃってやつあたりしてしまったんだろう」と相手の気持ちを(若干相手を馬鹿にしつつ)想像してみる。

なんとか表面的には怒りを噴出させずに済んだ。
でもやっぱりむかついたのは後を引いて、その後通路ですれ違ったときにも露骨に無視してしまった。

こういうところが、大人げない。
頑張ろう、表面的だけでも大人になろうと思っているのに、むかつくヤツにむかつく気持ちを抑えきれない。
しかしなー、むかつくヤツにはやっぱりムカつく。アンガーマネジメントと思ってみてもやっぱりムカつく。

発達障害東京一人暮らし


会社 トラックバック(-) | コメント(4) | [EDIT]
タイトル画像

家の中でもノイキャン使用

2020.06.18(22:00) 1122

私は多少聴覚過敏の気があって会社ではノイズキャンセラーを使っている。
最初の頃は回りがうるさいときだけだったけれど、つけているとあまりに楽なので、ほぼ終日使うようになっていた。

さすがに在宅勤務で家では使っていなかったのだが、最近家で使い始めたらなんて快適…!
住宅街のマンション(大通りからは少し奥まっている)で、しかも去年二重窓にして防音はばっちりなのに、それでもこんなに違うんだ。時々聞こえる機械の作動音のような音が気になり始めて使ってみたら、素晴らしく快適。もともと静かだからノイキャン使っても使わなくても同じと思っていたのに、全然違う。

家のように元々静かな環境でノイキャンをマックスで使っていると、ほぼ完全に無音になる。
心地よい。

それが心地よくて、普段どれだけ周囲の音がストレスになっているのかを実感する。
家での無音が心地よければ良いほど外を歩くときが不快で、外でもノイキャンを使いたいのだが…。さすがに危ないので我慢している。

しかしノイキャンを使い始めてから、騒音に対する耐性がなくなってきた気がする。ちょっとでも声や音が気になるとすぐノイキャンに頼ってしまう。
あまり使いすぎるのも良くないのだろうか。

発達障害東京一人暮らし


発達障害 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

みっともない?

2020.06.17(08:02) 1121

会社が買収されることになり、大半の人の雇用は消える。
そんな中で、買収元の企業に一生懸命自分をアピールして売り込んでいる人がいる。面談の際に「自分が出来ること」を資料にして持っていき、ぜひ今後とも宜しくお願いしますと頼み込んできたらしい。面談の際もびしっとスーツを着込んでネクタイしめて来て(外資なので普段いい加減な格好)、緊張した面持ちをしていた。

人事が「みっともないねえ」と言う。
「焦ってアピってさー。どうせ残れるはずなんかないのに。恥ずかしくないのかな」と。

残れるか残れないかで言えば、私もたぶんその人は残れない可能性の方が高いと思う。
でも、みっともないか?
私はみっともないとは思わない。

その人は一家の大黒柱の男性で、教育費のかかる年齢のお子さんがいる。
それは必死に仕事探さないだろうか? クビになったら困ると思わないだろうか?
その人だって買収元にしがみつきたいわけではないだろう。その人の適性ともフィットしていなさそうだし。
でも、そういう思いを飲み込み、「私の雇用を維持してください」というアピールをすることは、みっともなくないと思う。

かたや、「みっともないねえ」と言う人事は、旦那様が生活費もその人のお小遣いも出してくれているそうで、「自分のお給料は使い道ないから貯金」と言っている。仕事は「家にいても暇だから」しているそうだ。
そんな人が、生活のため、家族のために今後の仕事を考えて焦る人を批判するのはどうなんだ。

「あの人はお子さんの教育費なんかも必要だし、そりゃ必死でしょ。〇〇さん(人事)は働かないでも生活できるからさ。そこは同じに考えられないんじゃない?」と言ってみたけれど、「でも私も働かないと暇だから、転職活動はしなきゃ」と、まるで分かっていない。

私も一人暮らしで自分で喰っていかないといけないので生活がかかってはいるが、それでも自分さえ喰っていければいいというのは、家族を支えていかないといけないのに比べればずいぶん気楽な立場だと思う。それがありがたいのかどうかは分からない(大変でも家族がいた方が幸せなのかもしれない)けれど。

発達障害東京一人暮らし


会社 トラックバック(-) | コメント(4) | [EDIT]
2020年06月
  1. 退職金ゼロ(06/30)
  2. コロナの影響はあるのか(06/28)
  3. 求人が来始めた(06/25)
  4. 防水のiPhoneなのに洗ってはいけなかった(06/25)
  5. ヘッドハンティング(06/24)
  6. 求人あるのかな(06/22)
  7. 転職活動開始(06/20)
  8. 超むかついた(06/19)
  9. 家の中でもノイキャン使用(06/18)
  10. みっともない?(06/17)
次のページ
次のページ