FC2ブログ

タイトル画像

お給料が5%増えて仕事は50%増えた

2020.02.29(23:00) 1036

お給料が5%上がることになったのでそれは嬉しい。5%というのは大きな金額ではないかもしれないけれど、でも同じ仕事をしていて5%上がるならそれはラッキー。
そう思ったのは、甘かった…。あくまで「同じ仕事のままで」お給料が増えるのなら例え5%でもラッキーということだったのに。

お給料は5%しか上がってないのに、というか3月からだからまだ現時点では上がってないのに、仕事が急激に増えた。質も量も相当に重い。体感的には仕事は2,3週間前までの5割増し。それでお給料が5%増しでは割に合わないぞ。
世の中甘い話があるわけもない。

今週は息つく間もなく働いて、昨日仕事が終わらなかったのでPCを持って帰ってきて今日も働いた。明日は働きたくないがどうなるだろう。そして月曜からは怒涛の業務になることが予定されている。
でも忙しいといっても会社の経営状況はよろしくないので、同僚や上司とは顔を合わせるたびに「もう転職活動嫌ですよねえ」とこぼしあっている。そんな状況では士気も上がらない。

それでも忙しいのにはいい面もあって、そういうときの方がネガティブなことを考えない。考える暇がないというのか。
私にとって「会社の経営状況がよろしくない」「失業するかもしれない」というのは、そりゃまあそれなりに不安な材料ではあるけれど、でも本当にネガティブなことの範疇には入らない。失業したら次の転職先探すしかないしね。だから、そうなったとしてもどうすればいいのか対応策を考えることが出来る。
私にとってネガティブなことというのは、「私ってどうしてこんなにダメなんだろう…」「人生、うまくいかないよな…」というような、もっと今更どうにもできないことで、過去のフラッシュバックでも始まってしまうと果てしなく地の底まで落ちていって心も体も鉛状態になってしまう。忙しいと、そういうネガティブな感情には引きずりこまれにくい。
だから忙しいというのは悪いことばかりではないはずなのだが。あぁ…やっぱり疲れるのは嫌だなあ。
スポンサーサイト




発達障害東京一人暮らし


会社 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

会社の休校対応

2020.02.29(10:54) 1035

学校が突然休校になるということになって、子どものいる社員は慌てていた。
しかし、こういうところは中小は反応が早くて良い。
とりあえず状況がはっきりするまで、家に一人で置いておけない子どものいる親は在宅勤務・時差出勤勤務などをして良いことになった。良かったね~。シングルマザーで小学生のお子さんのいる人たちもいるので、そういう人たちはこの突然の休校決定にかなり困って焦っていた。1日2日のことなら有休対応というのもあるかもしれないけど、春休み終了までとなると1ヶ月以上。

だけど当社は基本的にPCを使っての仕事がメインなのでこういう対応が出来た(コールセンターの人で子どもがいる人は、普段電話対応をしているのだがこの期間メール担当に回ってもらうことにした)。でも、そういう対応が出来ない職種もたくさんある。
休校は子どもの安全のためにいいことだと思うが、あまりにも唐突だったのでは。

ともあれお子さんのいる社員もなんとかなりそうで良かった。
でも、子どものいない社員の安全も考えて欲しいなー。フレックスや在宅勤務が難しくても、せめて時差出勤にしてほしい。私自身は勤務時間には縛られないのだが、そういう裁量権のない部下が定時出勤しているのに自分だけ時差出勤はしにくい。

発達障害東京一人暮らし


会社 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

「雑談力を上げる話し方」

2020.02.29(01:14) 1034

会社に取引先が来て、上司が「あゆみさんの仕事とも関係あるので一緒に出て下さい」と言うので、「はい」と答えた。
会議室に向かいながら上司が、「なかなか厳しい話なので…最初は雑談で少し空気を和ませてから始めましょう」と言うので、「それはいいですけど、私は雑談や空気を和ませるのには役に立たないですよ」と言うと、「え…いや、そんなことは…まあいいです、その部分は私が」と言われてしまった。ま、そうだよな。上司も認める私の雑談力のなさ。

会議室に入り、とりあえずこういう情勢なのでコロナウィルスの話から始まったのだが、やはり私は役に立たなかった。それでも何か言わないと悪いだろうと思って話に参加したのだけれど、微妙な発言になってしまった気もする。

昔は、「いい仕事をすればおしゃべりなんて無駄」と思っていたし、「余計な話をしている人が真面目に仕事をしている私より評価されるなんて不公平」と思っていたけれど、定型発達者の世界では雑談はとても大事だ。

ちょうど、こんな本を買ったところだった。

雑談力が上がる話し方――30秒でうちとける会話のルール


読んでみると、「へー、定型発達の人も雑談は習わないと下手な人がたくさんいるのね」と、意外だった。なんとなく、定型の人ってみんな雑談うまい気がしていたので。でもそんなこともないようだ。定型の人も社会でもまれながら雑談出来るようになっていくみたいだ。
でもこの本は、そういう「社会にもまれながら」の代わりにちゃんと理屈で雑談の方法や意義を教えてくれているので、なかなか良かった。

特に、「雑談では正論を言わない」はしっかり覚えておこうと思った。
載っていた例は、Aさんが「会社の同僚の遅刻の言い訳がひどいんだよ」と言った場合、Bさんが「え、遅刻はいけないね」と言っては会話は終わってしまう、というような話だった。それより「えー、どんな言い訳するの?」と言った方が話は続くと。
そう言われればその通り。
でもつい、私は正論を言いがちな気がするので、気をつけようと思った。

あと、相手の言うことを否定することも避けるという話で、それは当然知識として知っている。でも、会話例として、自分が面白くないと思った映画を人が面白いと言った場合、「自分は面白くなかった」ではなく、「映像がすごく良かった」と言った方がいい、みたいなのが載っていて、それもそうだと思ったが、私はこういうときつい自分が思ったことを言ってしまうので、「そうですか?私はあんまりおもしろくなかったです」とか言ってしまうので、気を付けようと思った。

雑談の目的は相手と話しやすい空気を作ることで、議論の場ではない(議論ではないので正論や反論は避ける。相手の言うことを肯定するのが大事)というのは意識するようにしようと思う。

ま、だからといって私の雑談力が高くなるとまでは思えないけれど、でも会社員としてある程度の雑談力は仕事のうちと思う。
雑談力なくてすみませんと言って通る職場なのはありがたいが、やはりそれに甘えちゃいかんよなと思う。


発達障害東京一人暮らし


会社 トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]
タイトル画像

コロナ対策進まない

2020.02.26(20:49) 1033

今日は私は個人的に在宅勤務の日だったので、コロナウィルス危険度の高い電車通勤をしなくて済んだ。
でも明日からまた電車通勤だ。濃厚接触を避けろとか言っても、あの通勤電車ほどの濃厚接触って他にないと思う。しかも見ず知らずの人と。マスクもせずに咳をしてる人とか、手でくしゃみ押さえてその手でつり革触る人とか、やめてほしい。コロナでなくても危険だし気分悪いわ。

上司が在宅勤務をアメリカ人社長に提案したところ、鼻で笑われたそうだ。しかも「マスコミに踊らされないように」と上から目線で苦笑されたそうで、上司はかなりムカついていた。
ちなみにこのアメリカ人社長、今週は日本にいるので、対岸の火事として見ているわけではなく、まさに渦中にいるのにこんな認識だ。しかも来週は韓国に行くらしい。
甘く見るのは勝手だけど、社員の安全や健康も考えてくれないかなあ。
しかし確かに、在宅になるとさぼっちゃう(さぼっちゃいそうな)人もいるから…。会社としては判断が難しいのかもしれないけれど。

友人の会社(ここも外資)は全面在宅勤務になったそうだ。いいなー。

花粉症用のメガネが届いたので、かけてみた。なんか…恥ずかしい。なんだこれ? 溶接現場で働く人みたい?(知らないけどイメージ)
とは思うのだけれど、こういう事態なので、明日はかけていこうと思う。

発達障害東京一人暮らし


会社 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

花粉用メガネ

2020.02.24(19:01) 1032

私は普段、自分が風邪を引いたときには周囲に悪いのでマスクをするが、予防の意味ではマスクをしない。息苦しい感じで苦手なのだ。幸い花粉症もなく、普段はマスクいらずで過ごしている。

が。さすがに……。
マスクはどこも売り切れだけれど、とりあえず家の薬コーナーを見てみたら数枚あったので、洗いながら使えばしばらく持つだろう。

粘膜という意味では意外と目も危険らしい。
伊達メガネがあるといいのだが見当たらず、あったのはサングラスだけ。通勤電車でサングラス…はちょっとしにくい。
明日、100均で適当な伊達メガネを買って来ようかとも思ったのだが、とりいそぎ楽天で花粉用となっている多少なりとも保護効果の高そうなものを買った。
ショップの案内によると、やはりマスクだけではなくメガネも注文が殺到しているようだ。
私はこんなのを買ってみた。


しかし、政府は明日対策の基本方針を発表するらしいが、今頃基本方針とか言ってて大丈夫なのかね。

発達障害東京一人暮らし


日常 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

レクサプロが効くが副作用に困る

2020.02.24(16:58) 1031

レクサプロは先生は「あんなお薬が効くなんて」と自分で処方しておきながらそんなことを言うのだけれど、私にはかなり強烈に効く。
しかし残念ながら、副作用も結構来ている…。

具体的な副作用の話があるので、続きは以下の追記で。

⇒レクサプロが効くが副作用に困るの続きを読む

発達障害東京一人暮らし


トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

カウンセラーが親身になってくれなかった

2020.02.23(16:24) 1030

私「今後の仕事について悩んでて。キャリアの相談に乗っていただいてもいいですか?」
カウンセラー「私でお役に立つかどうか」
私「今の会社、私が定年までは勤められないと思うんです。先行き怪しくて」
カ「はい」
私「でもまた転職かと思うと、しんどくて…」
カ「そうですよね…」
私「それで、独立してやっていけるような仕事を探しているんですが、思いつかないんです」
カ「あゆみさんの仕事の分野で独立…」
私「分野は何でもいいです」
カ「そうなんですか?」
私「はい。とにかく、あまり努力せず、余裕のある生活が出来るぐらいのお金が稼げる仕事がしたいです」
カ「…そうですか」
私「何かないですか?」
カ「思い当たらないですねー。たぶん世の中の多くの人がそう思ってるでしょうね。まあ何か思いついたら言いますね」
私「…心こもってませんね」
カ「ですね。私も言いながらそう思いました」

ということで、カウンセラーは「楽して稼げる仕事」の相談に乗ってくれなかった。
あぁ。何かいい仕事、ないかなあ。

発達障害東京一人暮らし


カウンセリング トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

障害の受容とは

2020.02.20(21:17) 1029

障害を受容するというけれど、何をもって受容と言うのだろう。

私は自分に発達障害があることは認識している。それは事実なのだと思っている。診断も受けて、手帳も持って、自分自身でも子どもの頃から違和感を感じてきて、それが障害なのだろうと分かっている。

だけど、だからといって納得しているのかというと違う。普通でありたかったと事あるごとに思う。発達障害でなければ良かった。普通が良かった。こんな発達障害は嫌だ。発達障害を持って生きる人生はうんざりだ。人生不公平だ。どうして私がこんな目に。

こう思い続けているのは、障害を否定していることになるんだろうか。
障害を受容するというのは、障害のある事実を認めるだけではなくて、そういう障害のある自分でいいと思えないといけないんだろうか。
もしそうなのだとしたら、私は一生自分の障害を受容することは出来ないと思う。

発達障害東京一人暮らし


発達障害 トラックバック(-) | コメント(10) | [EDIT]
タイトル画像

先生、私の給料いくらだと…

2020.02.19(20:57) 1028

メンクリの先生に昇給したという話をしたときのこと。

私「まあ5%ですけど」
先生「今の世の中、5%の昇給なんてすごい」
私「えへへ、そうですか? いえ、金額にしたら微々たるものですよ~」
先生「例え月5000円だって嬉しいじゃない」
私「(むっとしながら)さすがに月5000円ではありません」
先生「(やや慌てて)いや、もちろんそうだけど、例えばっていう意味」

先生、私の給料いくらだと思ってるのよ。
月5000円で5%って…額面で年収120万てこと?
東京でマンションのローン返しながら一人暮らししてるのに、ありえないでしょ。

別に先生が本当に私の年収を120万ぐらいだろうと思って口にした金額でないことは分かっている。
だけど、私おしゃれにも物にも興味ないからなー。いつでも地味な安物ばかり着てるし、メークもいい加減だし。バッグも靴もいっつも同じだし。貧乏に見えるかな…。
よく人に道を訊かれるのだけれど、友達が人に道を訊く基準として「普段着の人は地元の人っぽくて詳しそう」と言っていた。私、通勤や外出のときにもよく道訊かれるのだが、これって外出のときも近所のコンビニ行くみたいな恰好に見えるっていうこと? 
ま、確かにコンビニも外出も通勤も通院も旅行もジーパンにスニーカーだが。

発達障害東京一人暮らし


メンタルクリニック トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

在宅勤務2回目

2020.02.19(19:28) 1027

先週の水曜に初の在宅勤務をして、今日が2回目。とりあえず基本的に水曜を在宅勤務の日にすることにした。
しかし、私だけこっそりというような在宅勤務のはずだったのだが、このコロナ騒ぎでみんな在宅勤務をしたがり、今ITは旧ビッチで在宅のためのシステムを調整している。元々オリンピック期間は通勤は出来ないだろうと在宅にする予定だったのだが、コロナで前倒しになった感じだ。
しかし来週からまたアメリカ本社のCEOが日本にやってくるので、各部門長は在宅というわけにはさせてもらえないだろうな…。

ともあれ、在宅勤務はとても快適だ。
静かだし、通勤不要だし、暖かい(私は寒がりでオフィスではUSB発熱毛布と分厚い毛布と肩掛けを使っている)
お昼ご飯もその時の気分で温かいものが食べられる。歯磨きもトイレに行くのも近くて便利。
なんていっても一人暮らしなので、在宅勤務している間は仕事に集中できるのも良い。
そして仕事が終わったらすぐに夕食の準備が出来る。
コロナウィルスの心配もない。

うわー、いいこと尽くしだな!
私の人嫌いは加速しそうだし、運動不足で筋力低下は困るのだけれど、でも快適すぎる。
このコロナ騒ぎの在宅勤務制度導入にうまく乗っかって、在宅勤務できる日が増えると嬉しい。
とはいえ、毎日連日在宅勤務したいかとなると、それも微妙。週2日ぐらい出勤というのが理想かも。

発達障害東京一人暮らし


会社 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
2020年02月
  1. お給料が5%増えて仕事は50%増えた(02/29)
  2. 会社の休校対応(02/29)
  3. 「雑談力を上げる話し方」(02/29)
  4. コロナ対策進まない(02/26)
  5. 花粉用メガネ(02/24)
  6. レクサプロが効くが副作用に困る(02/24)
  7. カウンセラーが親身になってくれなかった(02/23)
  8. 障害の受容とは(02/20)
  9. 先生、私の給料いくらだと…(02/19)
  10. 在宅勤務2回目(02/19)
次のページ
次のページ