FC2ブログ

タイトル画像

カウンセラーの指摘に震え上がった

2019.11.30(14:07) 949

カウンセリングに行った際に、「会社で過剰に物をくれる人をどう断ったらいいのか、断り方を教えてください」という話をした。
悪い人ではないし仲良くやっていきたいので角は立てたくないという条件付きで。実際、それはそうなのだ。今の会社で一緒に飲みにいくことがある数少ないメンバーだし、いろいろ便宜も図ってもらって助かってるし。

会社でどんなことがあったかを話したところ、カウンセラーが言うには「まあそれだけ断られても持ってくるというのは普通じゃないですね」とのことだ。

そしてそういう人の心理についても教えてくれた。
そういうふうに「あげたい」人は、理由をつけて断ると、じゃあどうしたら喜んでくれるのだろうと他の方法を探してまた別のものを持ってきてしまうのだと言う。
そうか…。わさび漬け断ったらかまぼこ買ってきてくれちゃったようなものか。
ラフランスが重いし剥くのが面倒と言ったら、剥いてあげるから今食べればと言うようなものか(しかしこれはさすがにカウンセラーもびっくりしていた)
突然食器をくれたのも、私が食べ物を喜ばないから食べ物以外だったのかも?

「でも、『ダイエットしてる』って言ってるのにシュークリームやかっぱえびせんをくれるというのはどうなんですか」と尋ねてみた。
だってダイエットしてる人がそういう高カロリーなものもらって喜ぶはずがないのは分かるよね。
そうするとカウンセラー、「そういう人は、ダイエットしてると言っても『これぐらいなら大丈夫』っていうその人の謎理論を持っているので聞きません」と言う。
あー…。これも思い当たる。確かにそういうことを言う。それに私が「この会社入って2年で9キロも増えちゃった」と数字まで上げて言っているのに、「そんなの全然平気だよ。スリムだよ。もっと食べなよ」と言い続ける。2年で9キロって、スリムとかうんぬんではなくて健康リスクレベルだと思うのだが、「その人の謎理論」と言われれば逆らいようがないかと思う。理屈は通用しないんだな。

しかし、肝心の断り方については。
「そこまで断っても通じない人だと難しいですね」というのがカウンセラーのセリフ。えー、カウンセラーさん、私に円滑なコミュニケーションや角の立たない物言いを教えてくれないの?
「もらっておいてありがとうと言った方が角が立ちません」と言うので、「だけど、それは私にストレスなんですってば」と主張した。

「カウンセラーさんだったらどうやって断りますか」と聞いてみた。
カウンセラーの答えは、「私もそういう目にあったことがあるんです。だけど私はそういうとき断れないほうで。断れませんでした。ダイエット中にその日食べないといけない甘い物を勧められたりするととてもイラっときましたが、お礼を言ってもらっておきました」だそうだ。
そうか。それで私の話へのあいづちにすごく力がこもっていたのか。実感があったんだな。でも人の心理を知り尽くした臨床心理士でも断れないのか。

そして、カウンセラーからは「その人の今の行動は行き過ぎているとはいえ好意ではありますが、そこまでの行動をとる人はそれが何かの代償行為だったり執着だったりします。断り続けていると『私がこんなにしているのに!』と豹変する場合があります」と言われてびびった。
確かに、この人豹変する人なのだ。この人にとっては仲いい人か仲悪い人か、もっと言うなら好きか嫌いかの二択だ。会社なんだから普通にしようよというのが通用しない。
うわぁ、朝、挨拶しても無視されて、仕事の話をしたら顔をしかめて溜め息つかれて、必要なことでも後回しにされて、とげとげしい対応されて、聞こえよがしに悪口言われるのは…
想像できる状況だけに震え上がった。確かにこういう人は極端から極端に一気に振れる。可愛さ余って憎さ百倍みたいなもの? そのリスクを考えていなかった。

カウンセラーのアドバイスは、「ありがとうといってもらっておいた方がいい」
そうなのか…。
更には、「その人からのものを断るなら、他の人からも一切もらってはダメです。自分のを断って他の人からのは受け取っていたとなると逆上します。そういう人は見ています」と言われた。
そんなこと言われたって、退職の挨拶回りのお菓子とか、普通にみんなに配ってる旅行のお土産とか、普通にもらう機会はあるよね…。カウンセラーが言うのにはそういうのでも危険だそうだ。

いろいろ考えると、カウンセラーの言う通り、今後はありがとうと言ってもらっておいた方が安全か。

でもカウンセラーに『その人が普通じゃない』と言われたことに、えっ、と思って、納得して、安心した。
私は自分が理解できないとき、自分の想像力のなさや共感性のなさ、自分が普通でない発達障害だから、と思ってしまう。
断りきれないのもイラっとしてしまうのも自分のコミュニケーション能力の低さのせいだと思ってしまう。
でも、この場合はその人の方が普通じゃなかったか。
目からうろこのような気がして、とても安心した。

私が期待していた解決策とは違ったけど、相談して良かった。
スポンサーサイト




発達障害東京一人暮らし


カウンセリング トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

どう断ったらいいのか

2019.11.29(21:01) 948

私にいろいろなものを次々くれようとする会社の人、先週末に旅行に行っていた。
「わさび漬け好き?」と旅行中LINEが来たので、これは放置していたらわさび漬けをお土産にされてしまうと思い、慌てて「あんまり食べない。一人だからいただきもの余らせちゃって申し訳ないの。お気持ちだけありがとう」と返信した。
週明け会社に来て、「お土産、かまぼこ買ってきたよ~」と紙袋を差し出された。

いや、だからお土産いらないって言ってるでしょ。いつもいつも何か勧められるたびに断ってるでしょ。それにダイエット中だから自分の食べたいものしか食べないことにしてる(食べたくない頂き物で余分にカロリー取りたくないという意味)って言ってるでしょ。何度も何度も。

さすがにうんざりしたので、せっかく買ってきてくれたのに悪いとは思ったが、「私、練り物ダメなの。ごめんねー」と断った。
「え、このかまぼこは美味しいよ」と言っていたが、「ほんとに苦手でさ」と繰り返して断った。

私も大人げないかもしれないけれど、普通ここまで言われたら分かるよね? これが初ではないんだし。
「この人、喜んでくれない人だな。もう上げるのやめよう」って思うよね? 毎回断られてたらさ。

翌日、「ラ・フランス持ってきたんだけど、いる?」と言われた……。

もう勘弁してよと思って、「重いし剥くの面倒だしいらない」とつっけんどんに断った。
すると、「剥いてあげるから、今食べれば」

ほんとにもう、やめて欲しい。
「私ね、何度も言ってると思うけど、ダイエット中なのよ」ときっぱりと断った。声は結構とがってしまったと思う。

もう、毎回断るのも疲れた。自分が大人げないようで消耗する。
相当きっぱりと大人げないほどに断っていると思うのだけれど…これ以上どうしたらいいのか。
悪い人でないことは分かっている。関係性を悪くしたいわけではない。でも、正直しんどい。
明日、カウンセリングの予約を入れている。こんなことで何だけど、断り方を教えてもらおうと思う。

発達障害東京一人暮らし


会社 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

持ち直してきた

2019.11.29(20:23) 947

自宅最寄り駅から自宅まで泣きながら帰ったのが先週の金曜日。
あれから1週間が経った。

まあ、なんとか仕事はペースがつかめてきた。それに私は睡眠不足がこたえるので、残業は絶対にしないことにして、定時後のメールには答えないようにしたのだけれど、それでもどうにか仕事は回っている。意外と私が答えないと他の人が答えてくれたりするし…。
責任はきちんと果たすけれど、高く評価されなくても良い。淡々と必要なことだけをやろうと思う。
ということで割り切るように努力している。
会社からは本当はもっと要求されているのだけれど、そこまで応えようとは思わない。

そしてやっぱりレクサプロ、私には効くみたいだ。ごろごろ転がり落ちてたのが止まって持ち直してきている。じんましんもおさまった。服薬も中止したが、大丈夫そうだ。

そしてそして。今週、メンクリの受診をキャンセルしたのに持ち直していることが自信になった。
先生に聞いてもらって、それでほっとしてエネルギーチャージして何とか生き延びてるって思ってたけど、先生に頼らなくても何とかなった。

またいつ落ちてしまうかは分からないけど……。
でも、持ち直してきていて、良かった。

発達障害東京一人暮らし


会社 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

悪くないときに謝るということ

2019.11.28(19:35) 946

私は「自分が悪くない」と思っているときに謝ることが苦手だ。自分が悪いと思っているときは素直に謝るのだけれど。

でも、世の中の人は悪くないと思っても謝って頭を下げるって、普通にやってるんだよね。

最近、意識的に自分が悪くないと思ったことでも「ごめんなさい、気が回らなくて」「すみません、確認すればよかった」と言うようにしている。
すると、相手の人のこわばりも解ける。

きっと相手だって「自分は悪くない」と思いながらも謝ってるんだよね。そんなときに私ばっかり「私は悪くないし」と思ってつんけんしていたらそりゃ物事スムーズに進まない。

この歳になって今更何言ってるんだと思われそうだが、最近の私のコミュニケーション改善編でした。

発達障害東京一人暮らし


会社 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

先生が電話をくれなかった

2019.11.28(19:29) 945

昨日、診察の予約をすっぽかしたのに…(電話は入れたのですっぽかすとは言わないかもしれないけど)
今まで6年以上通院してきて、診察をキャンセルしたのはたぶん1回だけ。それは体調不良で39度ごえの熱で、キャンセルの電話をしたときに予約を取りなおした。なので、理由も言わず(「待ち時間が長くて」って受付の人に言ってもしょうがない)次の予約も取らずにキャンセルしたのは7年目にして初めて。
先生、心配にならなかったのかなっ

…ならんよね。キャンセルの患者にいちいち電話してたら身が持たないよね。
分かっちゃいる。

分かっちゃいるんだけど、そしてそんなことを期待する方がおかしいって理解できるし、電話が欲しいならその旨伝言さえすれば確実にかかってきたであろうことも分かってるんだけど、でもやっぱり気持ちが不満。

発達障害東京一人暮らし


メンタルクリニック トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

通院をサボった

2019.11.27(20:02) 944

今日は4週間ぶりの通院の日だった。もともと3週間間隔で通院していた時期も長かったのに4週間にしたばかり。4週間でも長いなあと思っていた。それにいつも診察が終わると次の診察日を待って指折り数えて日々を過ごしたりしたこともあるぐらい、私の心の支えだった。

受診した方が調子悪くなるなんて、絶対変。あの待合室、無理。
そう思いながらも、でもいざとなったらやっぱり行っちゃうかなーなんて思って迷ってた。

お昼頃決心がついたので、もう悩むのも嫌だと思って午後一で電話した。
キャンセルの旨を伝えると次の予約を取るか聞かれたので、まだ予定が分からないのでまたお電話しますと答えた。そうですかということで終了。
この4週間悩んでいたのに、キャンセルの電話は20秒ぐらいで終わった。代わりの予約も取らなかった。

キャンセルしてしまったら不安になるんじゃないかな、と心配していた。
だけど、自分でも驚いたのだけれど、ホッとした。あの待合室で待たなくていい。帰りが遅くなって睡眠不足になる焦りを感じなくていい。こういうことが自分で思っていた以上にストレスだったようだ。

今日はもう夕食も食べて洗濯もしてお風呂も入って、あとは本読んだりメールしたりしながら眠くなったら寝るだけ。早い時間にこういう状態に持ってこれると安心できる。
この時間、受診していたらまだ下手すれば診察に呼ばれていない。
そう考えると、今日はやっぱりキャンセルして良かった。

今後、どうするかな。
私の理想は、予約して予約時間に行ったら待ち時間なく呼ばれること…え、こう書いてみると「理想」というほど大ごとではなくて、予約制のクリニックなら普通に期待していいことのような気がする。

発達障害東京一人暮らし


メンタルクリニック トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

通院出来る気がしない

2019.11.26(20:07) 943

明日メンタルクリニックの通院日で予約してあるのだけれど、行かれる気がしない。
あの混雑した待合室……だめだ、思い浮かべるだけでダメだ。ちょっとストレスや仕事の疲労で参り気味なので、とてもあの待合室での待ち時間には耐えられない。それに今は夜8時半には寝たいので、これ、診察終わるのが8時では無理。

今後どうするかはいずれ先生にも相談しようと思う。月1ぐらいなら半休取って朝一で行くとかも考えた。でも朝って子連れが多いので、これも私としては厳しい。でも転院する決心もつかない。

とりあえず明日は無理そうだ。
しかしなあ。具合の悪いときの方が通えないクリニックって……。

発達障害東京一人暮らし


メンタルクリニック トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

症状なのか副作用なのか

2019.11.25(19:40) 942

もともと寝起きは悪い方だけれど、ここのところ無茶苦茶辛い。何とか必死に起きて会社には行くけれど、午前中はぼーっとしていて、PCの画面に顔は向けていても仕事は全く手についていない。気分が落ち込んでうつうつとする。

これって、ウツっぽい症状といえばいえるのだけれど。
でも、レクサプロ(抗うつ剤)の副作用といえばそうもいえる。
つまり、レクサプロを止めるべきか続けるべきか増やすべきか、分からない。
この症状と副作用が似てるっていうの、お薬飲んでる意味が分からないからなんとかしてほしい。
前にかゆみ止めの薬を買ったら副作用に「かゆみ」って書いてあってなんじゃこりゃと思ったけど、そんな感じ。

お昼頃から少しずつ持ち直してくるのと同時に、今度はイライラする。そうすると食べたくなる。(今のところ飲みたくはならないのは救い)
帰ってきて夕食をしっかり食べてお茶飲んで、今の時間帯が一番調子がいいのだけれど。

うっかり僅かに調子の良いこの時間帯にいろいろしたくなると翌朝が起きられないので、もはや平日の夜は少しでも早く寝ることばかり考えている。
朝必死で起きて会社でぼーっとして少し良くなったころ帰ってきても寝る時間ばかり心配して。何をしているんだろうっていう感じだ。これが悲観的なときには「私、何のために生きているんだろう」になってしまう。
とにかく、朝起きるのが一番つらい。起きないでいい週末が待ち遠しい。
…って今日まだ月曜か。先は長い。

発達障害東京一人暮らし


トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

私のずぼら飯

2019.11.23(20:11) 941

最近人混み苦手度が上がってきているので、アルコールを控えていることもあって、外食回数が減った。
だけどお料理は苦手なので、家で食べるといっても生協の冷凍のおかずセットを温めているだけとか。
あと、この季節になってきて活躍するのは鍋の素。昨日はキムチ鍋の素に缶詰のイワシと冷凍のホウレンソウと使い残して冷凍してあったネギを入れて準備時間5分の即席キムチ鍋。キノコ鍋なんかも準備が簡単なのでよくする。こういうのも最近は全部鍋の素を使う。いろんな味が手軽に楽しめてとても便利だし、家にある野菜を何でも放り込めるし、簡単。
今日はお味噌汁は作った。お味噌汁の具は冷凍のカット済みカボチャに冷凍のホウレンソウ、使い残していたキャベツ、食べる小魚。お味噌汁も何でも放り込めて1品になるので簡単でいろいろ食べられてありがたい。あとはナスを買ったまま使わずに日にちが経っていたので、麺つゆをかけてレンチンでおかずにした。これに玄米に卵で、そこそこバランスはいいはず。
このナスの麺つゆレンチンはなかなかのヒットだったので、ご紹介。レシピはこちら。
一応うちにもフライパンや中華鍋はあるのだけれど、いつから使ってないだろう。
それでも、本当に調子が悪いときはガスや包丁すら使わないので、そういうときに比べれば今の状態は自己基準では悪くない。

というわけで、外食が減ってまがりなりにも自炊をしているのは普通に考えれば良いことのようなのだが。
なんせ出不精の私、今までは週末は食事のために外に出ることが多かった。
だけど今日は一歩も出ず。郵便局に行きたかったのだが、そういう用事は食欲ほどぜっぱ詰まっていないので、それだけのためには出かけられない。
なので、自炊すると外に出る機会は減る。一体どっちの方がいいんだか。

昨夜もう本当にヘトヘトだったので、今日は何もしないと決めていた。その決心通り、今日は何もしなかった。外出もしなかったし、家事もしていないし、あとはちょっといろいろ資料を作ったりしないといけなかったのだけれど、何もしなかった。朝寝してお昼寝してご飯食べて。そういう日があってもいい。だらだらと過ごす日があってもいい。

発達障害東京一人暮らし


日常 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

帰り道で泣けてきた

2019.11.22(21:54) 940

今週から仕事が増えた。新しいことや人が苦手なのに、新しい仕事で新しい場所に行って新しい人とあいさつ交わして。しかもこの新しい人がかなり嫌なやつで感じ悪くて、でもここで自分までつんけんしてはいけない、表面だけでもにこやかにと思って無理やり笑顔作って疲れて。
労働時間も増えて、レクサプロの副作用かもしれないけれど眠気も強くて。10時間寝ても朝が起きられない。朝から疲れてぼーっとして集中力がない。PCに向かっていてもメールの文章が理解できない。英語はまだしょうがないけれど、日本語すらなかなか意味が取れない。
急に寒くなってきたし、今日は雨まで降ってて。
本当に疲れた。

でも明日は午前中にカウンセリング入れちゃってたな…頑張って朝起きないと。
そう思いながら帰りの電車の中でカレンダー確認したらカウンセリングは来週だった。
明日は、何の予定もなかった。

明日、何の予定もなく、朝寝坊出来る、好きなだけ寝てていい、そして会社に行かなくていいと思ったら…。
泣けてきた。

電車を降りて最寄り駅から自宅までの道、涙がこぼれるというレベルではなく、嗚咽が止まらなかった。
顔が歪んで泣き声が漏れてしまう。
でも、止められない。

すれ違う人が変な顔をして私を見ていたけれど、どうにもならなかった。

明日、会社に行かなくていい。
ほっとして、安心して、泣けてしまう。

発達障害東京一人暮らし


会社 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
2019年11月
  1. カウンセラーの指摘に震え上がった(11/30)
  2. どう断ったらいいのか(11/29)
  3. 持ち直してきた(11/29)
  4. 悪くないときに謝るということ(11/28)
  5. 先生が電話をくれなかった(11/28)
  6. 通院をサボった(11/27)
  7. 通院出来る気がしない(11/26)
  8. 症状なのか副作用なのか(11/25)
  9. 私のずぼら飯(11/23)
  10. 帰り道で泣けてきた(11/22)
次のページ
次のページ